学校からのメッセージ

学校からのメッセージ 写真
ホーム > 学校からのメッセージ > 帰国生受け入れ校からのメッセージ 昭和女子大学附属昭和小学校

帰国生受け入れ校からのメッセージ 昭和女子大学附属昭和小学校

2024年1月18日

この情報は2024年度入試に関する内容です。

Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.一般クラスの中に入ります。

 

Q.帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.一般生と一緒に授業を受けます。

 

Q.帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。
A.今年度は45分の放課後グローバルクラスを毎週月曜日に行なっています。ネイティブ教員が、小学校での学習内容を英語で深めていく、Content-based learningの授業です。今後さらなる学び支援拡大を検討していきます。

 

Q.入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。
A.一人ひとりの状況に寄り添い、早くクラスに慣れて、学校生活が送れるように導いています。

 

Q.帰国生の進学実績を具体的に調査していれば、その具体的な結果をお教えください。
A.同じキャンパスにある昭和女子中学へ進学、男子は他校受験をします。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。
A.昭和学園の建学の精神「世の光となろう」をよく理解し、昭和小学校の3つの目標、「からだを丈夫にする人」、「目当てをさして進む人」、「まごごろを尽くす人」に向けて、先生や友達と協力し、仲良く活動できることです。

 

Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.明るく元気に挨拶をしっかりと行うことや学習の基礎基本を学んできてほしいと思います。何でも前向きに取り組む姿勢が大切です。

 

Q.帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。
A.昭和小学校の生活や学習の様子をよくご覧いただき、本校の教育方針をよくご理解いただいた上で、ご受験お待ちしております。

 

Q.これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。
A.前向きな姿勢とチャレンジ精神があることです。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。
A.礼儀・挨拶等のしつけをしっかりして、人として必要な資質を身に着けられること。また、そのような友達が大勢できること。

 

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.日本の小学校の該当学年の学習(特に算数・国語)の基礎学力をしっかりと身に着けてきてください。

 

【連絡先】東京都世田谷区太子堂1-7-57 TEL: 03-3411-5114
【ホームページ】https://es.swu.ac.jp/

現在受付中のJOBA教育プログラム

JOBA On Line (JOL)会員募集中!
メルマガの配信、無料教育相談、各種サービスの会員特典がご利用いただけます。
JOL会員登録(無料)はこちらから

会員募集 画像
集団指導コース 無料体験授業 画像
お問い合わせは
国内から 03-5754-2240
海外から +81-3-5754-2240
受付時間 平日10:00~17:00/日本時間
〒145-0064 東京都大田区上池台3-39-9
海外帰国子女教育専門機関 JOBA