学校からのメッセージ

学校からのメッセージ 写真
ホーム > 学校からのメッセージ > 帰国生受け入れ校からのメッセージ 品川女子学院中等部・高等部

帰国生受け入れ校からのメッセージ 品川女子学院中等部・高等部

2024年1月15日

この情報は2024年度入試に関する内容です。

Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.同じクラスです。

 

Q.帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.英検準2級以上の方は別室での授業があります。

 

Q.帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。
A.帰国生に限らず、成績不振の場合は指名補習をおこなっています。また勉強に対しての質問をしやすい校風なので、個別に質問しに職員室に来てください。

 

Q.入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。
A.帰国生に限らず、どの生徒でもよく話を聞いてその子の対応を考えます。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。
A.特徴のある学校なので、教育理念や学校方針、さまざまな活動を理解して入学して欲しいです。

 

Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.多様性です。

 

Q.帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。
A.いろんなタイプの生徒がおります。帰国生入試では「英語」の試験がありません。日本人学校の出身生や非英語圏からの受験生も多いです。

 

Q.これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。
A.自立した生徒、意見をはっきり言える生徒が多いような気がします。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。
A.
・2月の一般入試では、英検の取得急に応じて加点があります。
・留学の仕組みがあります。
・在学中に保護者の方の転勤となった場合は、一度「退学」となるので学費が発生しません。また復学の際の試験も合否ではなくレベル確認程度です。「2年以内に復学」などの決まりも特にありません。

 

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.11月の入試では試験科目は「国語」「算数」「面接」です。国語は読解と作文、算数は計算と小問集合です。算数は4科入試の過去問、国語は表現力総合型の過去問を参考にしてください。面接での減点はないのでリラックスして臨んでください。英語力を面接でアピールしていただいてもかまいませんが、基本的に国語・算数の得点で合否を決めております。

 

【連絡先】東京都品川区北品川3-3-12 TEL:03-3474-4048
【ホームページ】https://www.shinagawajoshigakuin.jp/

現在受付中のJOBA教育プログラム

JOBA On Line (JOL)会員募集中!
メルマガの配信、無料教育相談、各種サービスの会員特典がご利用いただけます。
JOL会員登録(無料)はこちらから

会員募集 画像
集団指導コース 無料体験授業 画像
お問い合わせは
国内から 03-5754-2240
海外から +81-3-5754-2240
受付時間 平日10:00~17:00/日本時間
〒145-0064 東京都大田区上池台3-39-9
海外帰国子女教育専門機関 JOBA