学校からのメッセージ

学校からのメッセージ 写真
ホーム > 学校からのメッセージ > 帰国生受け入れ校からのメッセージ サレジアン国際学園世田谷中学高等学校

帰国生受け入れ校からのメッセージ サレジアン国際学園世田谷中学高等学校

2024年1月13日

この情報は2024年度入試に関する内容です。

Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.本校は、本科クラスとインターナショナルクラスの2コース制です。帰国生であっても、入試出願の際にいずれかのクラスを選んでいただきます。帰国生ということで、インターナショナルクラスに自然に配置されるということはありません。また、高校進学時に、本科とインターのコース選択が再度行えます。

 

Q.帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.上記のように、2コース制となりますので、どちらのクラスに入学されるかによって異なってきます。

 

Q.帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。
A.現在は帰国生だからということで補習を行っていません。

 

Q.入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。
A.多様な価値観を認め合える環境を整え、英語で考え、英語で学ぶ力を伸ばしていくこと。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。
A.本校では、本科クラスとインターナショナルクラスの2コース制ですので、入学後の自分は何に注力して学んでいきたいのかを明確して、クラスを選んでほしいです。

 

Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.異文化の中で多様な価値観に存分に触れる機会を積極的にもち、自分の思いや考えを深め、豊かな表現力で発信できるように過ごしてほしいです。

 

Q.これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。
A.前向きで、チャレンジ精神に満ちていることです。また、自分の意見を具体的に発信できる点、そのアイデアが豊かな点が素晴らしいと思います。

 

Q.帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。
A.本校は2023年度より共学化し、探究ゼミが特色の本科クラスと英語のみ又は英数理社の授業を外国人教員がオールイングリッシュで展開するインターナショナルクラスの2コース制をスタートしました。帰国生も入試によってどちらのクラスも受験することができますので、ご自分の興味・関心に応じて、選んでいただきたいと思います。多様な価値観をもつ多くの友人や教員と出会い、刺激的な学びに満ちた学園生活を共に送りましょう。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。
A.日本の学校でありながら、インターナショナルな学校でもある点です。
インターナショナルクラスでは英語はもちろんのこと数学、理科、社会においてもその専門の外国人教員がおりますので、これまでの海外生活の延長で学園生活を過ごすことが可能であるとともに、日本の私立学校として文科省による学習単元もカバーできるよう調整しながら学習を深めていくことが可能である点も魅力の一つです。さらにインターナショナルクラスでは、世界中の兄弟校と英語による国際交流をオンラインなど活用して実施しますので、多様な価値観に触れる機会が充実しています。

 

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.本科クラスとインターナショナルクラスのスタンダードを受験する場合は2科・4科の選択、インターナショナルクラスのアドバンストを受験する場合は英語の試験を受けていただきます。まずは、ご自分がどちらのクラスに入学したいかによって、受験科目の準備が異なってきますのでご注意ください。英語の試験は、筆記試験とエッセイライティング、英語と日本語による面接となります。筆記試験のレベルは英検2級以上(CEFR B1程度)を予定しています。

 

【連絡先】東京都世田谷区大蔵2-8-1 TEL:03-3416-1150
【ホームページ】https://salesian-setagaya.ed.jp/

現在受付中のJOBA教育プログラム

JOBA On Line (JOL)会員募集中!
メルマガの配信、無料教育相談、各種サービスの会員特典がご利用いただけます。
JOL会員登録(無料)はこちらから

会員募集 画像
集団指導コース 無料体験授業 画像
お問い合わせは
国内から 03-5754-2240
海外から +81-3-5754-2240
受付時間 平日10:00~17:00/日本時間
〒145-0064 東京都大田区上池台3-39-9
海外帰国子女教育専門機関 JOBA