学校からのメッセージ

学校からのメッセージ 写真
ホーム > 学校からのメッセージ > 帰国生受け入れ校からのメッセージ 京華女子中学・高等学校

帰国生受け入れ校からのメッセージ 京華女子中学・高等学校

2024年1月10日

この情報は2024年度入試に関する内容です。

Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.一般生と同じクラスです。
中学は2クラス編成で、1クラス20~30人前後の小規模校です。1年次は2クラス共通の授業です。中学2・3年次には、英語、数学、国語で習熟度別の授業を行います。
高校1年次から、難関大学合格をめざす「特進クラス(高校2年次からはS特進)」と中堅上位大学をめざす「進学クラス」に分かれ、2年生から文系・理系に分かれて授業を行います。

 

Q.帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.一般生と同じ授業です。日本人教員とALTとのティームティーチング授業もあり、中学1年では、英検上位資格取得を目標に、取得希望級ごとグレード別に「英検講習」を行い、2次対策指導も行っています。
高1から高3のオンライン英会話では海外の講師とマンツーマンで英会話を学びます。
また、スタディサプリEnglishを導入しているので自学自習もできます。

 

Q.入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。
A.入学の段階で遅れている教科や学習分野は個別にフォローしていきます。面談やメール連絡などで各家庭と連携し、小規模校ならではのきめ細やかな指導を行っています。学習面、生活面ともに、環境に適応し安心して学校生活が送れるように個人面談を行うとともに、気軽に相談できる雰囲気を大切にするなどの支援体制を整えています。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。
A.自ら積極的に学ぼうとする姿勢を忘れず、学校生活に早く馴染むことが大切です。本校は女性としての自立を第一に考えた教育プログラムを展開しています。コミュニケーション能力・プレゼンテーション能力が高く、社会に貢献できる女性を社会に輩出していくことを理念としています。

 

Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.多様性を受け入れる寛容さとコミュニケーション能力です。海外の学校で学習にしっかり取り組み、積極的にいろいろな体験をしてください。海外経験で得られる広い視野と自信は日本の学校生活で、そしてその後の人生で必ず役立つはずです。

 

Q.帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。
A.本校実施の説明会に是非参加してください。海外在学中で説明会に参加できない場合は本校HPやSNSをご覧いただき、学校の雰囲気を感じてください。本校は創設から113周年を迎える伝統校で「共感力・グローバル力・学力」の育成を柱とした女子教育に力を入れています。本人も保護者も本校の校風や教育方針に賛同できるか見極めることが非常に重要です。生徒、授業、生活環境、部活動など本校の様子を知ったうえで受験を決めてほしいと思います。 海外赴任中の家族は結びつきが強く、皆で協力して問題を解決することが多いと思います。帰国後もこの家族の雰囲気を大切にしてください。

 

Q.帰国生が入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。
A.中学では中国語か仏語(選択制)の授業が週1回あります。高校では希望者対象に中国語か仏語(選択制)の放課後講座があります。また帰国生・留学生対象の「日本語講座」が放課後に開講されます。希望者対象の海外語学研修も複数あり単位認定制度のある1年留学も可能です。バリエーション豊富な制服も人気で、スラックスも導入されています。2024年には新校舎が完成し、京華中学・高等学校、京華商業高等学校のある敷地に移転し、3校がワンキャンパス化します。

 

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.中学入試:12月1日の帰国生・留学生特別入試では2科(国・算、算・英、国・英からの選択)と面接(本人)が課されます。英語は英検4級レベルです。2月2日の英検利用ベスト2入試では英検の取得級に応じて資格点が与えられます(5級:55点、4級:65点 3級:75点 準2級:85点 2級以上:95点)。当日受験の国語・算数と英検資格点の中から上位2つの点数を採用します。英検取得者はかなり有利になります。
高校入試:12月1日の帰国生特別入試では英語、国語、数学と面接(本人)が課されます。1月22日の帰国生・留学生特別入試では英語、数学と日本語力をみる口頭試問を含む面接(本人)が課されます。中学、高校入試ともに、取得している英検、TOEIC、TOEFL、漢検、数検の上位資格は十分に考慮し、加点の対象とします。入試問題は非公開ですが、市販の本校一般入試の過去問題集を参考にしてください。

 

Q.海外帰国生オンライン入試について教えてください。
A.海外在住の受験生を対象としたオンライン入試です。出願資格は中学入試は英検3級レベル以上、高校入試は英検準2級レベル以上です。なお高校入試では日本人学校の場合は英検などの資格がなくても内申点でも対応します。
入試は11月10日から11月18日の期間で個別に対応しますので地域による制限はありません。
合否の判定は、事前課題(自己PRの動画または書類)と国語・算数(数学)に関する基礎的な口頭試問と面接(本人)によって行われます。
特待生制度もあります。

 

Q.帰国生の転編入試は行っていますか。
A.少人数制で一人ひとりに寄り添った指導を行い、それぞれが秘めた可能性を伸ばすことを教育の第一の目標としていることです。

 

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.1学期は7月1日、2学期は12月1日、3学期は3月6日に実施する予定です。詳細は決定次第HPに掲載されますので、ご確認ください。

 

【連絡先】東京都文京区白山5-13-5 TEL:03-3946-4434
【ホームページ】https://www.keika-g.ed.jp/

現在受付中のJOBA教育プログラム

JOBA On Line (JOL)会員募集中!
メルマガの配信、無料教育相談、各種サービスの会員特典がご利用いただけます。
JOL会員登録(無料)はこちらから

会員募集 画像
集団指導コース 無料体験授業 画像
お問い合わせは
国内から 03-5754-2240
海外から +81-3-5754-2240
受付時間 平日10:00~17:00/日本時間
〒145-0064 東京都大田区上池台3-39-9
海外帰国子女教育専門機関 JOBA