学校からのメッセージ

学校からのメッセージ 写真
ホーム > 学校からのメッセージ > 帰国生受け入れ校からのメッセージ 青山学院横浜英和中学高等学校

帰国生受け入れ校からのメッセージ 青山学院横浜英和中学高等学校

2023年12月25日

この情報は2024年度入試に関する内容です。

Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.クラス配置につきましては、国内生徒と同様です。日本の生活に早く適応できるよう、帰国生のみのクラス編成はいたしません。様々な人間関係の中での成長を期待しています。

 

Q.帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。
A.国語、算数(数学)が海外での教育のために遅れている場合は、取り出し授業希望制で行います。一人ひとりの生徒により期間は異なります。(実際、ここ数年は帰国生が補習を受けることなく、授業についていくことができます。)

 

Q.帰国生の進学実績を具体的に調査していれば、その具体的な結果をお教えください。
A.以下のような進学実績があります。
(国公立)
北海道大学・横浜市立大学・国際教養大学・東京農工大学・東京外語大学・横浜国立大学・神奈川県保健福祉大学 等
(私立)
早稲田大学・慶応義塾大学・上智大学・青山学院大学・明治大学・立教大学・東京女子大学・日本女子大学・明治学院大学・成蹊大学・国際基督教大学・学習院大学・東京理科大学・法政大学・中央大学・津田塾大学・多摩美術大学・武蔵野美術大学 等

 

Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.外国語の習得だけで終わるのではなく、広い視野を持った人になるために様々な経験をしてきてほしいと思います。日本では出会うことのできない様々な人やものに触れ、心を豊かにし、隣人と共に生きるという姿勢の土台を築いてきていただきたいと思います。

 

Q.帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。
A.入学前に国語の学習に遅れが見られる場合は、小学校で使用する国語の教科書、漢字ドリルなどを使用して、出来る範囲での自主勉強をしていただきたいと思います。また読書などに親しみ、日本語で文章を読むことを習慣づけていただければと思います。

 

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。
A.帰国生等対象英会話補講が放課後に開講されています。一人ひとりの興味関心に合わせて英語力の維持・向上に努めております。
また帰国生の保護者の方を対象とした「アイリスの会」があります。これは海外経験を持つ保護者同士の交わり場として開かれている会です。ポットラック形式のパーティ―を行ったり、毎年11月に行われるシオン祭(文化祭)にて展示発表を行ったりと幅広く活動しています。参加されている保護者の方からは、アットホームな会で毎回楽しみにしている、と好評です。

 

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.本校の帰国生の入学試験は学科試験(国語・算数)と面接(日本語による)です。学科試験は、2月に行われる一般入試レベルの問題を取り組んでおきましょう。また、面接では自分の考えや価値観をきちんと伝えられるようにしておいてください。

 

【連絡先】神奈川県横浜市南区蒔田町124 TEL:045-731-2861
【ホームページ】https://www.yokohama-eiwa.ac.jp/chukou/

現在受付中のJOBA教育プログラム

JOBA On Line (JOL)会員募集中!
メルマガの配信、無料教育相談、各種サービスの会員特典がご利用いただけます。
JOL会員登録(無料)はこちらから

会員募集 画像
集団指導コース 無料体験授業 画像
お問い合わせは
国内から 03-5754-2240
海外から +81-3-5754-2240
受付時間 平日10:00~17:00/日本時間
〒145-0064 東京都大田区上池台3-39-9
海外帰国子女教育専門機関 JOBA