ホーム > 共学校 > 札幌日本大学中学校・高等学校

札幌日本大学中学校・高等学校

北海道北広島市中学受験高校受験編入海外入試

理数系教育の最先端 SSH (スーパーサイエンスハイスクール)
グローバルリーダーの育成 SGH (スーパーグローバルハイスクール)
[文部科学省指定] 本校は「SSH」、「SGH」W指定校です。

札幌日本大学中学校・高等学校 写真

最新情報

  • 2018年度 帰国生入学試験(海外入試)募集要項(PDF)
    【試験日】 2017年10月21日(土)
    【開催都市】 シンガポール・上海
  • 学校説明会・公開行事のご案内(中高一貫高等学校)
    【中高一貫】
    9月24日(日) 学校説明会・オープンキャンパス ※要予約
    9月30日(土) ロボットプログラム体験(対象:小学5・6年生) ※要予約
    10月7日(土) 学校公開(授業公開・施設公開・希望者は個別相談など) ※予約不要
    【高等学校】
    9月17日(日) 学校説明会 ※予約不要
  • プレミアSコース 2017年春 始動!!
    東大・京大・医学部に強い本校中高一貫教育のノウハウをすべて凝縮した“難関大学突破型”新コース
  • 2018年度 帰国生入学試験(海外入試)要項(高等学校
    ※中学校は、お問い合わせください。

コメント

「世界に貢献する人」が本校の目指す人材育成像です。学業・部活動・行事などすべてにわたって高いレベルでの文武両道を目指しています。また、文部科学省よりSGH(スーパーグローバルハイスクール)に指定されていることに加え、2017年よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)2期目の指定(さらに5年の指定)を受け、理数系教育の充実をはかるとともに幅広いグローバル人材の育成に力を入れています。例年、帰国生が入学しており、男子寮および女子寮(2016年4月新築)も完備していますので、安心して通える学校です。

海外・帰国生へのメッセージ (質問をクリックすると回答が表示されます)

帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。

クラス配置、授業は一般生(国内生)と同じですが必要に応じてフォローを行うこともあります。

帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。

英語の授業は一般生(国内生)と同じですが、プレミアSコースおよび特進コースにおいては習熟度別授業を行っています。

帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。

国語については、補習授業を行うこともあります。

入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。

海外生活年数にもよりますが、文化等の違いによる戸惑いがないよう配慮しています。また、学校生活を快適に送ることができるよう特に気にかけて対応しています。

帰国生の進学実績を具体的に調査していれば、その具体的な結果をお教えください。

帰国生だけの進学実績は公表していませんが、卒業生の進学先は国公立、私立を問わず多岐にわたっています。外国語学部系では東京外大、上智大、ICU、青学大などへの合格実績があります。

帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。

将来国際人として活躍できるようなグローバルな視点を持ってほしいと思います。加えて、日本の文化や習慣に慣れる努力も必要だと思ってください。

帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。

新たな視点で日本の文化や伝統をとらえ直す柔軟性に期待しています。

帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。

不安なことも多くあると思いますが、最大限サポートします。本校で新たな学びを始めてみませんか。

これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。

自ら進んで学び、わが校の校風になじもうと努力する姿勢と、ものおじせず何にでも積極的に挑戦しようとする気持ちが素晴らしいと思います。

帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。

昨年度、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)5年間の指定(SSH1期目)を終了し、2017年から文部科学省よりSSH2期目の指定を受け再び5年間の先進的な理数系教育の充実をはかるSSHに取り組んでいます。また、2015年よりSGH(スーパーグローバルハイスクール)の指定も受けており、幅広いグローバル人材の育成に力を入れています。また、27の部活動(運動系・文化系)が活発に活動していること、さらに学園祭など学校行事が盛り上がることはもちろんですが、本校で採用している学習システム「スパイラル学習」や習熟度別授業などの多岐にわたる多彩な取組に御満足いただけると思います。

帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。

本校の海外入試は英語・数学・国語および面接(生徒個人)となっています。入試問題は、中学校3年段階までの基礎・基本に加え、高等学校入学後の授業を意識した内容を問うことがあります。

学校基本情報

【所在地】
〒061-1103
北海道北広島市虹ヶ丘5丁目7番地1

【最寄り駅】
JR千歳線 上野幌駅下車 徒歩7分
※札幌駅~上野幌駅(17分)
 千歳駅~上野幌駅(25分)です。

【電話番号】
011-375-2611(高等学校)
011-375-5311(中学校・高等学校(一貫コース))

【入試広報ご担当】
広報募集本部 海外帰国生担当
柴崎 浩志先生

【転・編入】
男女若干名随時募集します。
詳細は担当まで。

【学校寮】
高校生は男子寮・女子寮有り