メニュー
お問い合わせ ボタン
JOL会員登録 ボタン
無料教育相談 ボタン
帰国子女枠大学受験 質問集 モバイル用写真 帰国子女枠大学受験 質問集 PC用写真
将来の夢、大学選びについての質問 > 小学生6年の息子(マニラの日...
将来の夢、大学選びについての質問

Question

小学生6年の息子(マニラの日本人学校在学)がいて、フィリピン在住です。将来は日本の大学(国公立希望)に進学してもらいたいと考えています。そこで、(1)このまま日本人学校に中学卒まで在籍し、妻の日本の実家から高校に通って大学受験する。(2)来年あたりにインターナショナルスクールに転校して高校卒業まで在籍し、帰国子女枠で受験する。のどちらがいいかアドバイスを頂けないでしょうか。ほかの方へのQ&Aを見ると、帰国子女枠での受験を勧めるケースが多いようですが、国公立大学希望と私立大学志望だとアドバイスは異なりますか?

Answer

国立理系を志望するのであれば、高校で日本に戻り、センター試験対策を含め、日本の塾で対策をしながら準備をしたほうが選択肢が広がると思われます。


国立文系を志望する場合は、 一般的に帰国枠を利用したほうが有利であると言えますが、教員養成系や看護系など、国家資格が関係してくるような学部は、帰国生に対してあまり門戸を開いているとはいえません。

私立文系であれば、たいていの学部は、帰国枠のほうが有利であると言えます。

もちろん、英語力も含め、日本型と海外(インター)のどちらの勉強スタイルが本人に合っているかということを考慮した方が良いでしょう。

Update: '18年7月25日
2016年4月にいただいたご質問への回答

帰国子女大学受験入試直前講習会への
お問い合わせはこちらから

ページの先頭へ戻る