帰国子女・海外子女のための受験、教育情報サイト

海外赴任先での学校選びから帰国子女受験まで

ホーム学校からのメッセージ学校からのメッセージ > 帰国生受け入れ校からのメッ...

この情報は2021年度入試に関する内容です。

Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.クラス配置は同じです。配属コースにより授業体制は一部異なります。

Q.帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.同じですが、新設するインターナショナルアカデミーコースの英語の授業はその他のコースとは別に行います。

Q.帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。
A.状況によって補習授業をおこないます。

Q.入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。
A.帰国生の個性をさらに伸ばしつつも、周囲と協働できるように指導していきます。

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。
A.たくさんの個性を大切にしていきたいと考えている学校ですので、自分を出すことはもちろん、他の個性も尊重できるようになっていって欲しいです。

Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.日本以外で生活していることそのものが学びになっています。
「多様性」の大切さを肌で感じてきて、それを言葉や行動で表せるようになってきてほしいです。

Q.帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。
A.日本でも「多様性」の大切さが叫ばれていますし、これからもっと重要性は高まります。
海外で、「多様性」を体験されていることはとても貴重なことですし、自分の将来に必ず役立ちます。日本に帰国したら、その多様性の大切さを仲間に伝えることはもちろん、あらためて「日本」がどういう文化なのかを学んでほしいです。日本の外で生活をしたことがない人に比べて、一歩リードしているものをさらに二歩三歩先に進められるようにしていってください。

Q.これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。
A.自分の考えをしっかりと表現することができることです。

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。
A.全教室へ電子黒板とプロジェクターを設置。生徒一人一人にはiPadが配布され、充実のICT環境で展開されます。また、7つの理科実験・実習施設にはプラネタリウムをはじめとする最新の実験機器を整備。温水プールや本格的なトレーニングルーム、バスケットボールコート3面分を誇る体育館など体育関係の施設も充実しています。

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.学力試験は、これまで本校が行ってきた入試過去問題に取り組むことが合格への近道になります。奇をてらった問題はなく、基本的な学力を問う問題がほとんどです。

 

【連絡先】千葉県市川市東菅野2-17-1 TEL:047-323-4171
【ホームページ】https://www.showa-gkn.ed.jp/js/junior/

 
JOL会員へのご登録

JOBAからのお知らせ

JOBAの教育プログラム
JOBA法人会員登録方法について
「お母様のための学び・仕事」
海外帰国子女受け入れ校のご紹介
帰国子女特化型スクール
JOBA オンライン授業
 
ページTOPへ