帰国子女・海外子女のための受験、教育情報サイト

海外赴任先での学校選びから帰国子女受験まで

ホーム学校からのメッセージ学校からのメッセージ > 帰国生受け入れ校からのメッ...

この情報は2021年度入試に関する内容です。

Q.帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.一般生と同じクラスです。

Q.帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。
A.英語の授業は中1の初めから到達度別で行っています。英語圏からの帰国生などは既習者クラスでの授業となります。放課後に希望者を対象としたネイティブの教員による英語力維持の講座も開かれています。

Q.帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。
A.一般生と同じように定期考査ごとに補習が組まれています。また長期休暇中にも補習が組まれています。

Q.入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。
A.自分たちは学習が遅れているとか、国語や社会は苦手だとか、マイナスの意識を持たせないようにしています。何にでも積極的にチャレンジさせています。

Q.帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。
A.海外滞在で得た経験を積極的に発信してほしいと思います。君たちの経験は得難いものですが、それはなかなかほかの生徒に理解されないこともあるかもしれません。学校も力を尽くしますが君たちにも積極的に取り組んでほしいと思っています。

Q.帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。
A.滞在先の国民と日本人の考え方・ものの感じ方の違いを、少しでも感じ取りその違いを冷静に自分の中で分析・消化してほしいと思います。それは自分たちの価値観を絶対化せず対等に生きるこれからの世界の中で、とても大切な資質を生むことにつながると思います。

Q.帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。
A.気軽に何でも相談してください。

Q.これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。
A.相手の意見を尊重しながら自分たちの意見をしっかりと主張できること。価値観を相対化しながらも自分を見失わない帰国生の強さがあると思います。

Q.帰国生が入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。
A.短期・中期・長期の留学制度が整っていてもう一度海外にチャレンジして自分を振り返る機会を手にできます。

Q.帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。
A.帰国生は本校入試では極めて優遇されます。普通に勉強して受験してくださればきっとご縁ができるでしょう。ただ苦手教科はしっかり勉強することをお勧めます。

 

【連絡先】東京都武蔵野市境南町2-11-8 TEL:0422-31-5121
【ホームページ】https://www.shotoku.ed.jp/

 
JOL会員へのご登録

JOBAからのお知らせ

JOBAの教育プログラム
JOBA法人会員登録方法について
「お母様のための学び・仕事」
海外帰国子女受け入れ校のご紹介
帰国子女特化型スクール
JOBA 大学入試直前講習会
 
ページTOPへ