海外・帰国子女のための通信教育 期間限定「志望校別実践演習コース」

帰国枠入試日本語作文
演習コ―スで合格への最短ルートを勝ち取れ!

2018年9月1日~11月30日 期間限定

日々の学校生活や受験勉強(国語・算数/数学・英語)に追われ、作文対策に時間を割くことが難しいとは思いますが、練習せずに書けるほど作文は易しいものではありません。最低でも、試験本番までに時間制限・字数条件などの規定の中である程度の演習をしておくことは大切です。当日の試験を受ける際の精神的な落ち着きを得ることができますし、余裕をもって課題に取り組むこともできるでしょう。

9月から受験本番までは、各志望校類題課題で最後のブラッシュアップを行いましょう!

志望校別実践演習コースとは

志望校の類題課題に取り組む実践演習型のコースです。学校別に2~5の課題設定があり、ご希望の課題数をお選びいただけます。お申し込み課題数を確認した後、志望校をお伺いいたします。

概 要

対象 小学6年生、中学3年生(受験学年)
お申し込み受付期間 2018年9月1日~11月30日
受講期間 2019年2月末日まで

※ 受験が年明けであっても、受付期間以後のお申し込みはお断りさせていただいております。受験日までの期間が短いこと、そして添削期間に10日間の時間をいただいておりますので、書き直しをするなど十分に練習を重ねることができないと思われるからです。何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。

対象校

中学校

跡見学園 / かえつ有明(Advanced選考・Honors選考)/ 学習院女子 / 学習院中等科 / 共立女子 / 順天 / 東京学芸大学附属国際中等教育 / 都立立川国際中等学校 / 広尾学園 / 立教池袋 / 立教女学院 / 立命館宇治

 

高等学校

神奈川総合高校 / 慶応義塾女子 / 慶応NY学院AO入試(過去課題対応)/ 東京学芸大学附属国際中等教育 / 都立国際(帰国生対象) / 都立国際(IBコース)/ 横浜国際高校 / 立命館宇治高校 / 早稲田大学高等学院

 

一覧にない学校についてはお問い合わせください。

昨年度受講例

希望校 希望課題数
都立国際高校 3課題
立川国際中等教育 3課題
立教女学院 2課題
立川国際中等教育
東京学芸大学付属国際中等教育
4課題
(内訳)立川国際2課題・学芸大国際2課題

組み合わせ方については、別途御相談いただければと思います。また、お申し込み時の課題数が最小課題数(2課題)であっても、後で追加申込は可能ございます。ご安心ください。

学校別申込締切日

9月末 かえつ有明中(Advanced選考・Honors選考①)・学習院中等科・共立女子・立教池袋・立命館宇治中(11月入試)
10月末 跡見学園・立教女学院
11月末 芦屋国際中等教育・かえつ有明中(Honors選考②)・学習院女子・神奈川総合高校・慶應女子・東京学芸大附属国際中等教育・都立国際高校(帰国生対象・IBコース)・都立立川国際中等教育・横浜国際高校

受講費

何度書き直しても追加添削費用は発生しません

コース A会員 B会員 継続
2課題 22,500円 23,500円 20,000円
3課題 33,750円 35,250円 30,000円
4課題 45,000円 47,000円 40,000円
5課題 56,250円 58,750円 50,000円

「継続」:現在「土台定着コース」「内容発展コース」「夏期スタートコース」のいずれかのコースを受講なさっている方で、引き続き「志望校別実践演習コース」をお申し込みになられる方を対象とした費用設定です。
なお、課題の追加申し込みは可能ですが、キャンセルについては対応しかねます。課題数の決定に不安のある際にはご相談ください。

受講までの流れ

お申し込み後から受講の流れについてはこちらをご覧ください。

お客様の声

過去の合格者の声はこちらをご覧ください。

お申し込み

「日本語作文・小論文添削」のお申し込みには、JOL(JOBA OnLine)会員へのご登録をお願いいたします。
JOL会員にご登録されている方は「JOL会員の方はこちらから」をクリックし、お申し込みのページへお進みください。
ご登録されていない方は「JOL会員への新規ご登録はこちらから」をクリックし、会員のご登録後、お申し込みをお願いいたします。

 

なお、日本語作文・小論文添削プログラムでご提供しているコースは全てクレジットカード決済銀行振り込みをご用意しております。

クレジットカード決済はVISA、AMEX、MASTER、JCB、Dinersの各クレジットカードがご利用になれます。

ご利用いただけるクレジットカード種類 図

ご入金後のご返金は承っておりませんので、ご了承ください。

特定商取引法に基づく表示

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから

<ご注意>
本コースは基本的な指導を一からじっくりと行う添削方式ではなく、実践に即した厳しい添削になります。学校によっては土台定着コース・内容発展コースの課題でも十分に対応可能な学校はございますので、基本的な構成からしっかりと指導して欲しいとお考えの方は、お申し込み前に一度ご相談ください。

1課題仕上げるためには、約1ヶ月程(書き直し2~3回含めて)かかります。また試験日程との関係で、各学校でお申し込み締切りを設けております。上記「学校別申込締切日」をご確認ください。

添削期間として【約10日間】お時間をいただいておりますので、ご了承ください。