小学5年生標準コース

メールで質問

4月度学習アドバイスをお送り致します。
がんばって学習を進めていってください。

今月の学習のテーマ  2019年度/04月

【算数】
今月は「体積」と「合同な図形」「三角形と四角形の角度」を学習します。

    〔基本的な学習の進め方〕
  • 最初に、テキストの「例題」の解き方をしっかりと読んで、内容を確認してください。
  • 次次に、例題の下の「確認問題」を解いていきましょう。一題ずつ解いて、解答解説を見て、答え合わせをしましょう。
  • これが終わったら、「練習問題A」に進みます。ここの問題は基本的な問題ですので、すぐに解答を見ずにじっくりと考え、がんばって自力で解いてみましょう。
  • また、「練習問題B」は応用問題ですので、余裕のある人はしっかりと解いてみましょう。

【国語】
文法:指示語・接続語
読解:説明文読解
語彙:漢字4級(その3~4)

    〔基本的な学習の進め方〕
  • まず、文章を音読してみましょう。意味が分からない言葉や読めない漢字が出てきたらその都度必ず辞書で調べ、ノートにまとめて書いておくようにましょう。音読の次は黙読をし、その上で問題を解くようにしましょう。
  • 読解問題は週末にまとめて行ってもかまいませんが、漢字などの知識分野は毎日数を決めて取り組むようにしてください。
  • また、配布した漢字練習帳は小学6年生最後まで使用するものですから、ていねいにあつかってください。漢字練習帳には直接書きこまずに、漢字練習ノートを用意して、それで練習するようにしましょう。

第1週目
第2週目 第3週目 第4週目
算数

体積
第1週目は、「体積」です。ものの「かさ」のことを「体積」といいます。1辺が1cmの立方体の体積を、1立方cmといいます。最初に、直方体と立方体の体積の公式を覚えてください。公式は、テキストの問題を解きながら自然に覚えていくようにしましょう。
「いろいろな立体の体積」では、工夫して体積を求めます。基本の考え方は、

 (1)切っていくつかの直方体に分ける
 (2)全体から余分な部分を引く

の2つの方法です。しっかりと練習して、できるようにしましょう。


《テキスト》
体積 P18~P21

国語

指示語(こそあどことば)
第1週目は指示語(こそあどことば)について学習していきます。
指示語(「これ」「それ」「あれ」など)は、同じ言葉を繰り返さないように、文章中にある部分を言いかえたものです。指示語が指し示している部分を正確に読み取ることは、文章を正しく理解することの第一歩です。
さて、その指し示している部分は、指示語より前にあることが多いのですが、中には指示語より後ろの部分を指し示していることもあります。また、P13「ポイント」の最初の行にも書いてあるとおり、直前・直後にない場合もありますので注意が必要です。「ポイント」の最初の行に赤線を引き、覚えておきましょう。


《テキスト》
第1章 第2課 指示語 P12~P15

《漢字練習帳》
4級 その3 P79
上段の1~25までの漢字の「読み」を中心に練習しましょう。