帰国から合格まで 海外・帰国子女のための中学・高校受験 入試直前講習会

海外・帰国子女のための中学・高校入試直前講習会
中学・高校入試直前講習会トップ > 中学入試直前講習会 > 学校別特別講座 > 東京学芸大学附属国際中等教育対策

中学入試直前講習会 東京学芸大学附属国際中等教育対策(1期)

この学校は入試科目として、外国語作文、基礎日本語作文、そしてグループ面接が課されます。外国語作文は基礎日本語作文に比べて合否判定の際の比重が高いうえ、テーマが他の学校とは異なるため、独自の対策が必要となります。

なお、JOBAでは英語・日本語以外の言語での作文対策は実施しておりませんので、予めご了承ください。また適性検査による受検をお考えの方は、別途お問い合わせください。

Essay、日本語作文とも扱うテーマが期ごとに異なりますので、全日程とも受講いただくことをお勧めいたします。

【期間】
01月21日(月)~02月02日(土)(全12日間)
1日単位での受講はできません。

【科目】
Essay・日本語作文・グループ面接
1月21日(月)、1月28日(月)のグループ面接の時間は「オリエンテーション」を行います。

【受講形態】
集団指導

【時間割例】
時間 東京学芸大学附属国際中等教育対策
9:30~10:50 Essay(N)
11:00~12:20 Essay(N)
12:20~13:20 昼食
13:20~14:40 日本語作文
14:50~16:10 グループ面接

(N)の授業は、ネイティブ講師が担当します。

自主学習:その日の授業で出された宿題や自分で決めた課題などを行う時間を設けています。その日の授業内容を確認・定着させ、弱点補強を行う時間です。有効に活用して、日々の授業内容を定着させてください。またこの時間を利用して各自に必要な課題を行うこともできます。時間中は教師に質問できます。