中学2年生受験コース

メールで質問

今月の学習のテーマ  2014年度/04月

【英語】
学習単元:不定詞・動名詞

    〔基本的な学習の進め方〕
  • まずは、テキストの説明を読み、該当の講義を見ましょう。例文はまとめておきましょう。
  • 練成問題は、基本的な問題が出題されています。練成問題が9割以上正解できるようになるまで、何度も演習しましょう。
  • 発展問題は、応用問題ですので、練成問題が9割以上正解できるようになったら、演習してみましょう。

【数学】
今月は、「連立方程式」の後半で、連立方程式の応用を中心に学習を行いましょう。
連立方程式の文章題は、まず問題をよく読み、表や図にまとめてみることが大切です。文章題は苦手な人もいるかもしれませんが、繰り返し練習すれば必ずできるようになります。このあとの単元にもつながっていますので、しっかりと学習を行ってください。
それでは、今月もがんばって学習を進めていきましょう。

    〔基本的な学習の進め方〕
  • 最初に、該当の講義を見て内容を確認しましょう。
  • 次に、テキストの「学習」の解き方をしっかりと読んで、内容を確認してください。
  • 次に、「学習」の下の問題を解いていきましょう。一題ずつ解いて、解答解説を見て、答え合わせをしましょう。
  • 「補充問題」は基本的な問題ですので、すぐに解答を見ずにじっくりと考え、自力で解いてみましょう。
  • また、「章末問題」や「章末発展問題」は応用問題ですので、余裕のある人は解いてみましょう。

【国語】
読解:説明文・小説文
語句:熟語の成り立ち・文法(助詞・助動詞)

    〔基本的な学習の進め方〕
  • まずは文章を音読してみましょう。意味が分からない言葉や読めない漢字が出てきたら必ず辞書で調べ、ノートにまとめましょう。音読の次は黙読をし、その上で問題を解きましょう。
  • 読解問題は週末にまとめて行ってもかまいませんが、漢字などの知識分野は毎日数を決めて取り組むようにしてください。また、配布した漢字練習帳は最後まで使用するものですから、ていねいにあつかってください。直接書きこまずに、漢字練習ノートを用意して、それで練習するようにしましょう。
  • 動画講義を視聴する際は、ブロードバンド上の該当動画講義上にある「セルフノート」を利用しながら見るようにしてください。

第1週目
第2週目 第3週目 第4週目
英語

不定詞
第1週目は、「不定詞」です。不定詞は「to+動詞の原型」の形で表現され、名詞・形容詞・副詞の働きをします。今一度、名詞・形容詞・副詞の働きを確認しましょう。


《講義内容》 ご覧になりたい講義の「こちら」をクリックして下さい。
【不定詞】
 [不定詞]
  不定詞〈名詞的用法〉-講義1 >> こちら リンクをクリック
  不定詞〈名詞的用法〉-講義2 >> こちら
  不定詞〈名詞的用法〉-講義3 >> こちら
  不定詞〈副詞的用法〉-講義1 >> こちら
  不定詞〈副詞的用法〉-講義2 >> こちら
  不定詞〈形容詞的用法〉-講義1 >> こちら
  不定詞〈形容詞的用法〉-講義2 >> こちら

《テキスト》
第12章 不定詞(基本3用法) P74~P81

数学

連立方程式の利用(2)(数に関する問題 など)
第1週目は「連立方程式の利用(2)(数に関する問題 など)」です。
方程式の文章題の解き方は、求めるもの(分からないもの)を文字でおき、文章から式を立てることです。ただし、連立方程式では2種類の文字が使えますので、そこが中学1年生とは違うところです。
テキストの問題の演習をしながら要点を理解するようにしてください。


《講義内容》 ご覧になりたい講義の「こちら」をクリックして下さい。
【連立方程式の応用】
 [連立方程式の文章題① 整数・個数・代金]
  連立方程式の文章題① 整数 >> こちら リンクをクリック
  連立方程式の文章題② 個数・代金 >> こちら

《テキスト》
連立方程式の利用(2)(数に関する問題 など) P40~P41

国語

説明文の読解演習
第1週目は、説明文の読解の演習です。
2月・3月で確認した、説明的文章を読むときに必ず押さえておかなくてはならない「文脈把握(指示語・接続語)」と「要旨」が分かっているか確認しましょう。なお、「要旨」をおさえる際、段落構成を確認する必要があります。まずは文章を意味段落にわけ、筆者の意見や考え、説明したことをまとめている段落を見つけましょう。


《講義内容》 ご覧になりたい講義の「こちら」をクリックして下さい。
2月の第2週目・3月第1週目で確認した動画講義です。講義内容を覚えている人は飛ばして構いませんが、解けなかった問題があったら必ず復習してください。

【文章問題の解き方】
 [設問の解き方(1)]
  指示語の問題 >> こちら
【論理的文章の読み方】
 [論理的文章の読み方(2)]
  要点のとらえ方 >> こちら
  要旨のとらえ方 >> こちら

《テキスト》
説明文1 P20~P25
P21問十は自分の言葉でまとめる問題です。どのように答えたらよいか分からない人は、まずは答えを見ましょう。解説を読み、答えの導き出し方を理解した上で、再度問題に取り組んでみましょう。ここでは正答率をあげることより、答えの導き出し方・答え方を学ぶほうが先決です。

《漢字練習帳》
五段 その5~6 P119  P119の漢字の「読み」を中心に練習しましょう。