小4~中3 動画学習指導
よくあるご質問

海外・帰国子女のための動画学習指導 画像
ホーム > よくあるご質問

よくある質問に
お答えします。

みなさんからお寄せいただきました、ご質問にお答えしました。お読みいただき、不安を解消していただければと思います。

現地校の宿題が多く両立が難しいと思うのですが。
途中からではこれまで抜けてしまっている単元などがわからないと思いますが。
途中からコース変更は可能ですか?
どのようにして実力を把握すればいいですか?
授業やテキスト、試験などでわからないところがある場合にはどうすればいいですか?
作文対策などはこの中に含まれていますか?
小学生の英語の動画講義はないのですか?
現在中学1年生で、現地校に通っているので英語の学習は不要なのですが。
動画講義に出てくる講師の授業はレベルが高すぎませんか?
講義に飽きることはありませんか?
インターネット環境が悪く動画での授業を見ることができないのですが。
進路についての相談には乗っていただけるのですか?
登録したら、いつから使えますか?
郵便事情が悪く毎月の教材送付について心配なのですが。
JOBAの学習カリキュラムは速いと思いますが。
勉強自体はある程度出来るが今まで帰国のことを考えていなかったので日本語の読み書きが学年相当のレベルではありません。申し込みしても大丈夫でしょうか?
帰国後も継続できますか?
退会する場合の手続きについて教えてください。

A.そうですね、土曜日には補習校や習い事などもあって、皆さんかなり忙しくされているようです。しかし、JOBAグローバル校 動画学習指導の授業は、ひとつの単元につき約10分~20分程度でまとめられていますから、時間を有効に活用することが可能です。また、毎月はじめに配布される学習アドバイスでは1週間のやるべき学習内容が細かく指示されるので、今日は何を勉強しようかといった迷いもなくすぐに学習に取り掛かれます。

それでも毎日これを継続していくのはかなり大変だと思いますが、最終的には帰国することが前提になりますから、やるべきことの最低限はしっかりとしておかないと、帰国後の学習にしわ寄せがいってしまい、より大きな負担になってしまいます。やるべきことを先送りせず、計画的な学習を実践することでスムーズな本帰国を迎えられるようにしてほしいと思います。

A.インターネットの動画講義では、前学年までの講義内容も見ることができるように設定してありますから、当該学年の授業だけでなく、関連した以前の講義を聞いて復習することも可能です。ただし、インターネットで動画講義をご覧いただけない場合は、送付されるCD-ROM/DVD-ROMの講義のみ視聴となり、以前の講義を視聴することができませんのでご了承ください。なお、ご希望であれば復習用のテキストをご購入することも可能ですのでご相談ください。

A.可能です。JOBA 動画学習指導事務局までメールにてご相談ください。

A.実力を把握するためにはJOBA海外・帰国子女センター試験を受けてください。追加費用は発生いたしますが、世界のあちこちにいる他の帰国生と比べて自分がどれくらいできているのか把握するためには絶好のチャンスです。詳しくはJOBA海外・帰国子女センター試験HPにてご覧ください。
海外・帰国子女センター試験

A.いつでもメールでJOBA 動画学習指導事務局までご質問ください。数日中に回答をお送りします。どんどん質問して不明なところをなくしていきましょう。質問の方法は、メールでも結構ですし、JOBAにFAXしていただいても結構です。お電話での質問は、そのときに担当者が在席しているかどうかという点や、時差の問題もありますので、あまりお勧めできません。

A.作文やエッセイを入試科目とする学校もございますが、本格的な受験用の作文ということであれば、別途、英語エッセイ添削・日本語作文・小論文添削を受講されることをお勧めいたします。詳しくは通信添削HPにてご確認ください。

英語エッセイ添削
日本語作文・小論文添削

A. 現状では帰国受験用の英語教育動画講義は作成しておりません。誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。

しかし、小学6年生受験コース希望のお子様には、テキストと学習カリキュラムをオプションで受講いただけますので、是非ご利用ください。

A.確かにそうですね。最初はあまりにも基本的な内容のため、チャンレンジ精神が失われ、勉強意欲が低下してしまうかもしれません。しかし、文法的な裏づけをしっかりと身につけていないと解答できない、あるいは誤った理解で今まで過ごしてしまっているため、正答にならないというケースが多くあります。また、特にいわゆる日本式の英語の試験では、非常に細かい点を聞かれることがありますので、決していつでも満点を取れるとは限らず、むしろこれを機会にしっかりと文法的な基本知識を身につけていくことは英語力を伸ばしていくという面からも非常に大事だと思います。

A.東京の有名塾で教えている講師陣が授業を担当しますが、分かりやすく説明をいたします。また、学校の授業では聞くことの出来ない塾のノウハウもふんだんに盛り込まれていますので、解かりやすさが断然違います。

A.一つの講義は10~30分程度にまとめられています。お子様の注意力が散漫にならない範囲の講義時間ですから、集中して取り組めます。

A.JOBA 動画学習指導コースでは動画授業の入ったCD-ROM/DVD-ROMを毎月お送りしていますので、インターネット上から見られない方も毎月予定されている授業を見ることは可能ですからご安心ください。

A.はい、もちろんです。お気軽に担任までメールにてご連絡ください。なお、一時帰国の際に直接面談も受付けますので、事務局までお越しいただきお子様の学習状況についてご相談ください。

A.お申し込みの手続きをされた翌月1日からお使いいただけます。

A.各国の事情により、EMSが発表している日数以内に届かない可能性も考えられます。そういった場合は事務局までご連絡ください。EMSの追跡システムを利用して、現状その荷物がどこにあるかを確認してお知らせいたします。

いずれにいたしましても、遅配や郵送トラブルにつきましては、その国の税関の問題だったり、郵便局の問題であったりしてJOBAでは対処することが大変難しいです。なるべくリスクを回避できるように対処いたしますが、これらのリスクがあるということについては、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

A.そうですね。小学生標準コースでも、日本で通常使用しているカリキュラムとJOBAで使用しているカリキュラムとでは差が生じております。これは、どのお子様にも学習の先取りをしていただけるようにカリキュラムを構成しているからです。

また、受験コースでは基礎学力を身に付けるだけでなく、日本の特殊な受験形態の勉強も行っていかなくてはならないので、かなり速いスピードで学習が進んでまいります。学習の進み具合でご心配事がございましたら、担任までご連絡ください。

A.このコースは動画講義がございますので、テキストでは理解しにくいことを動画で見て聞いて理解することはできると思います。しかし、日本の学習/受験をするためのコースであって、「日本語」の学習をするためのものではないので、使用している語彙も学年相当のものになっておりますこと、ご了承ください。

A.もちろん継続可能です。本帰国がお決まりになりましたら、JOBA動画学習指導事務局までお知らせください。メールアドレス、送付先や連絡先の変更などを承ります。

A.日本時間の15日までに、メールにてJOBA 動画学習指導コース事務局<etenjolnet.com>まで【氏名・コース・ID・退会理由】をご記入の上、ご連絡ください。その月の月末をもって退会となります。16日以降のお申し出については、翌月末をもって退会となりますので、あらかじめご了承ください。16日以降のお申し出の場合は、翌月1日が最終のご請求となります。

JOBA 海外・帰国子女のための動画学習指導

JOBAの通信教育はこちらからJOBA 合格実績はこちらから

会員規約 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | サイトマップ

お問い合わせは
国内から 03-5754-2240
海外から +81-3-5754-2240
受付時間 平日10:00~17:00/日本時間
〒145-0064 東京都大田区上池台3-39-9
海外帰国子女教育専門機関 JOBA