ホーム > 共学校 > 土浦日本大学高等学校

土浦日本大学高等学校

茨城県土浦市高校受験編入海外入試

帰国生の積極的な受け入れを進める男女ともに寮を備えた活気あふれる進学校です。

土浦日本大学高等学校 写真

最新情報

コメント

希望者の日大進学率は98.5%、安心の高大一貫教育です。他方、東京大学2年連続合格、国公立大学合格者68名と他大進学へのサポートも万全です。さらに、 東京大学推薦入試3年目で初めての合格者を輩出するなど、大学入試改革にも対応しています。もちろん、海外大学進学希望者もおりますので、個々の希望に合わせたサポートも行っており、直近では海外大学へ5名進学しています。
成田空港、東京駅の両方から1時間圏内の利便性の高いロケーションです。ぜひ一度、本校を見学しにいらっしゃってください。

海外・帰国生へのメッセージ (質問をクリックすると回答が表示されます)

帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。

本校では進路希望に合わせて3コース5クラス制をとっております。帰国生と国内生が進路希望に合わせて、同じクラスで学習しております。それぞれのコースがニーズに合わせてきめ細かく指導しておりますので同一クラスでも安心していただけます。

帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。

グローバルスタディクラスにおいては帰国生のための取り出し授業を行っております。もちろん英語のレベルに合わせて少人数のクラス分けとなっております。
その他エッセイライティング及びイングリッシュラウンジ(ネイティブとのフリートーク等)も授業及び課外授業として行っております。

帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。

帰国生、国内生を問わずに各学年苦手科目に対しては補習授業を、ステップアップを希望する生徒には課外授業を実施しております。学習履歴や諸検査により、一人ひとりの長所や短所を把握し、計画的にそれらを実施いたします。

入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。

一人ひとりの履歴に対応し、快適に学校生活が送れるように指導します。また、寮生についてはメンタル面だけでなく、健康面や学習面に関してもしっかりサポートする体制があります。

帰国生の進学実績を具体的に調査していれば、その具体的な結果をお教えください。

過去5年間(平成25~29年度)卒業生(海外・帰国生)の進学先(合格実績ではありません)
日本大学 50名 ※医学部 1名
東北大学 1名 筑波大学 2名 千葉大学 1名 首都大学東京 2名 東京芸術大学 1名 横浜市立大学 1名 宇都宮大学 1名 高知大学 1名
Trinity College Dublin 1名 University of St Andrews 1名 北京大学 1名
慶應義塾大学 1名 上智大学 5名 東京理科大学 1名 明治大学 1名 青山学院大学 3名 立教大学 1名 中央大学 2名 法政大学 2名 関西学院大学 1名
津田塾大学 1名 明治学院大学 1名 日本女子大学 1名 武蔵大学 1名 東京電機大学 1名 駒澤大学 1名 共立女子大学 1名 武蔵野大学 2名 東邦大学 1名
東海大学 1名 東京家政学院大学 1名 立命館アジア太平洋大学 1名 大正大学 1名 産業能率大学 1名 跡見学園女子大学 1名 鎌倉女子大学 1名
相模女子大学 1名

帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。

学力面では、英語力・国語力をしっかりつけてきてください。何でもトライして、国内では体験できないことを学んでください。今の体験が将来何倍にもなって自分の力になって返ってきます。

帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。

本校では10年前から帰国生を受け入れております。現在世界各国から100名以上の帰国生が学んでおりますが、研究都市つくばの隣町ということもあり、国際色豊な地域のメリットを利用して将来の夢の実現のために国内生と共にがんばっております。個室の男子寮および女子寮も完備しており、サポート体制も万全です。
海外入試につきましては10月27日(土)に実施されます。

これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。

物怖じしないで何でもはっきりと主張できる姿勢がすばらしいと思います。また、誰にでも優しくでき、卒業後の進路目標を持って入学する生徒が多いです。

帰国生が入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。

まずは施設面。最新の設備を備えた校舎、充実した図書館を備える総合学習情報センター。国内屈指の体育館など施設面での充実度は帰国生受け入れサポート体制同様に喜んでいただけると思います。ぜひ学校を見学してください。皆さんと共に学ぶすばらしい仲間がお待ちしております。

帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。

国内入試の前哨戦としてまず海外入試を受験してください。特に、海外入試は基礎をしっかり固めておいてください。帰国生入試の重要なポイントは面接です。面接では海外で得たことをしっかり伝えることができるようにしてください。いずれの学校も受験は決して易しいものではありませんが、それを乗り越えてください。

学校基本情報

【所在地】
〒300-0826
茨城県土浦市小松ヶ丘町4-46

【最寄り駅】
JR常磐線「土浦」駅徒歩20分
JR常磐線「土浦」駅よりバス

【電話番号】
029-822-3382(代表)
029-823-4439(情報入試直通)

【入試広報ご担当】
情報入試担当 教頭
赤松 浩二先生

【転・編入】
定期的に実施

【学校寮】
(男・女)有り

【海外入試】
海外入試情報はこちらから