ホーム > 共学校 > 淑徳中学高等学校

淑徳中学高等学校

東京都板橋区中学受験高校受験編入

上質な教育空間で、ワンランク上の未来を

淑徳中学高等学校 写真

最新情報

  • 学校説明会 ※要予約
    【中学】 【高校】
    【中学】オンライン説明会:9月18日(土)10:00~20日(月・祝)22:00
                 10月2日(土)10:00~3日(日)22:00
        学校見学会:9月18日(土)、10月2日(土)、11月13日(土)
    【高校】オンライン説明会:10月2日(土)10:00~10月3日(日)22:00
                 10月9日(土)10:00~10月10日(日)22:00
                 10月30日(土)10:00~10月31日(日)22:00
        個別相談会:10月9日(土)、10月31日(日)、11月20日(土)、11月27日(土)
  • 帰国生入試要項
    【中学】 【高校】
    【中学】 試験日:12月4日(土)8:30~ 出願期間:11月16日(火)0:00~11月29日(月)23:59(web出願)
    【高校】 国内一般生入試の日程の中で、帰国生入試を行っております(帰国生優遇あり)
  • オンライン説明会動画
  • 帰国生向けリーフレット
    【中学】 【高校】

コメント

「進みゆく世に遅れるな、有為な人間になれよ」これは、創立者の言葉。創立125年を超える歴史を持つ本校は、先見性と共生の心を大切にしたその思いを受け継ぎ、高い知性と語学力、仏教をベースにした豊かな人間性を育成します。都内でもいち早く国際化、共学化に取り組み、約30年の歴史を持つ「1年留学コース」の卒業生は1000名以上。帰国生入試の出願者・入学者は、年々増加中です。

海外・帰国生へのメッセージ (質問をクリックすると回答が表示されます)

帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。

一般生(国内生)と同じです。本校は、学校は社会の縮図であるべきで、多様な生徒たちに入学してほしいと考えています。もっとも成長する中高時代に、異なる関心事や価値観、文化背景などをオープンにして、ふれあい、認め合い、バランス感覚を養いながら成長することを願っています。

帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。

基本的には一般生と同じですが、中学では帰国生入試や英語入試を背景に、取り出し授業を一部導入します。高い英語力が認められる生徒は、実力相当の英語授業を一部展開します。取り出し対象とまではならない場合も、高い実力がある場合は、一般クラスの授業レベルの引き上げやけん引力として期待しております。一方、英語は一般小学生と同等レベルの生徒も心配ありません。入門レベルからわかりやすく楽しい工夫をこらした授業を実施いたします。「English Studio」・図書館には洋書ライブラリーを設置。英語力の維持・向上に役立ちます。
中学生は週7時間の英語授業を実施しており、首都圏私学の中でもトップクラスのボリューム。強みの英語をしっかりと定着・伸長することができます。また、英検対策授業は、各生徒の習得級や実力に合わせた個別学習・指導が可能です。本校は英検受験会場に認定されており、中高生ともに申し込みから受験まですべて校内で対応しており、高い受験率を誇っています。

帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。

帰国生向けの単独補習授業はありませんが、必要に応じて個別対応を検討いたしますのでご相談ください。また、一般生(国内生)も含め、学習の遅れをフォローする課題や補習などは手厚く行います。こうした課外プログラムは無料もしくは低価格であり、たいへん受けやすいと好評です。中高生ともに、大学受験に向けた十分な学習体制が整っており、まずは学校にお任せいただければと思います。

入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。

生活面においては、中高生はどの生徒も未熟な部分が多くさまざまな指導が必要で、一般生(国内生)との大きな差異はありません。学業面においては、海外生活の年数や経験を理解した上で、できるだけ一般的な指導を行います。もちろん、文化的背景や価値観などの違いで悩みやトラブルを抱えたときは、しっかりとサポートし、解決していきますのでご安心ください。また、意見や要望があればまずご相談ください。

帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。

アットホームで、自分らしくのびのびできるというのが帰国生たちのコメントです。まずは遠慮なく、電話やメールでお問い合わせください。担当アドバイザーが、さまざまなサポートをいたします。可能な限り個別事情に対応しますので、一般公開されていない情報をお伝えできる場合もあります。海外在住の場合は、本校ホームページからお問い合わせメールをご利用ください。

帰国生が入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。

伝統的な国際教育があり、これを大切にする校風であること。30年前から行っている海外短期留学や交換留学生(イギリス名門校イートンカレッジから来日したこともあります)、1年留学コースなど充実しています。特に、留学コースは好評で、高校進級後の選択肢として考える帰国生も少なくありません。休学や留年なしで、もう一度海外体験ができ、万全のフォローアップ体制で国立大・ICU・早慶上智などへの高い進学率を誇ります。

帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。

一般的には、過去問題の取り組みがお勧めです。また、英語力を証明できる資格などがあれば優遇されます。ただし、帰国生といっても様々なケースがありますので、まずは電話やメールで事情や希望をご連絡ください。担当アドバイザーがつき、準備しておくべき学習や書類など、個別にサポートいたします。

学校基本情報

【所在地】
〒174-8643
東京都板橋区前野町5-14-1

【最寄り駅】
・東武東上線「ときわ台駅」より徒歩(約15分) 国際興業バス「赤羽駅西口行き」で「前野小学校前」下車(乗車6分、徒歩3分)
・都営三田線「志村三丁目駅」より徒歩(約15分)
・JR「赤羽駅」北改札口(西口)下車 国際興業バス「ときわ台駅行き」で「前野小学校前」下車(乗車17分、徒歩3分)
・西武池袋線「練馬高野台駅」北口下車 スクールバスのみ

【電話番号】
03-3969-7411

【入試広報ご担当】
アドミッションオフィス主任
飯島 育美先生

【学校寮】
なし

【転・編入】
あり

【海外入試】
なし