ホーム > 共学校 > 国際高等学校

国際高等学校

愛知県日進市高校受験編入海外入試

英語を公用語とする9月入学の全寮制インターナショナルスクール。ハーバード式のリーダー教育手法「ケースメソッド」による国際バカロレア(IB)教育で、世界に通用する次世代リーダー人材を育成します。

国際高等学校 写真

最新情報

  • 【申込受付中】学校説明会・個別相談
    オープンキャンパス:2022年8月27日(土)10:00~13:30 JST
    <北米在住者向け>オンライン学校説明会:2022年8月28日(日)10:00~10:45 PDT
    学校説明会、体験授業、オープンキャンパスなど、本校の魅力をより詳しくご紹介する各種イベントを定期的に実施しています。
    また、個別での入学相談や学校見学は随時承っております。こちらからお申し込みください。
  • 帰国子女・転入・編入の入学について
    転入/編入については通年でご相談を受け付けておりますので、個別にお問い合わせください。

コメント

国際高等高校は、国内外から様々なバックグラウンドを持つ生徒を受け入れ、ハーバード式ケースメソッドによるIB教育や寮生活、多彩なプログラムを通して、世界に通用する次世代リーダーを育成します。これまでの海外経験や語学力を活かして、日本へ帰国後も国際的な環境で世界標準の教養やリーダーシップを身につけませんか?世界を舞台に活躍するリーダーを志す生徒の応募をお待ちしております。

海外・帰国生へのメッセージ (質問をクリックすると回答が表示されます)

帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。

帰国生も一般生と同様のクラス配置・授業体制になっており、全生徒が日本の高校教育課程と国際バカロレア・ディプロマプログラム(IBDP)を学習します。

帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。

本校では国語(日本語)を除く全ての授業を英語で行います。言語は第一言語と第二言語を学習しますが、帰国生で英語が得意な生徒は英語を第一言語として学習することで、さらに英語力を伸ばすことができます。

帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。

帰国生を対象とした特別な補習授業は行いませんが、個別学習支援制度があり、生徒の学習進捗状況や生活状況を定期的に把握しながら、必要に応じて個別に支援・フォローアップを行います。

入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。

海外生活で身についた国際感覚は強みとして積極的に発揮してもらいつつ、日本らしい礼儀やマナー、態度も学んでもらいたいですね。

帰国生の進学実績を具体的に調査していれば、その具体的な結果をお教えください。

本校では全生徒が日本の高校卒業資格と国際バカロレア・ディプロマ資格(IBDP)を取得でき、卒業後は国内外の大学への進学が可能です。多くの生徒がIBDPを活用して、国内の9月入学の大学または海外の大学への進学を希望すると想定しています。

帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。

本校では全生徒が国際バカロレア(IB)プログラムを学習します。IBの授業・学習スタイルに慣れていない生徒にとってはチャレンジングかもしれませんが、主体的に学ぶ姿勢や深く考える力、文章を書くスキルなど、将来大学に進学したり社会に出た際に必ず役に立つスキルや力を身につけることができます。

帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。

英語力と多様性への寛容力です。本校では1年次から国語(日本語)を除く全ての授業を英語で行うため、英語で高校レベルの授業に参加できる英語力を期待しています。また、本校は国内外から様々なバックグラウンドを持つ生徒を受け入れるため、異なる価値観や考え、カルチャーを受け入れる姿勢を身につけてきてほしいですね。

帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。

海外赴任の方にとって、お子様の高校進学について悩まれる声をよく耳にします。帰国のタイミングがまだわからない状況でも、本校は全寮制のため安心してお子様を預けていただくことができ、お子様は引き続き国際的な環境で学ぶことができます。同時に、日本にある学校という環境を生かして、日本人としてのアイデンティティ形成も支援します。

これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。

帰国生のすばらしい点は多々ありますが、特に視野の広さや積極性に期待しています。本校のケースメソッド授業ではディスカッションを繰り返すことで学びを深めていきます。ぜひ海外生活で身についた多様な視点や積極的な姿勢をケースメソッド授業で活かしてもらいたいですね。

帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。

自然豊かで広大なキャンパス(東京ディズニーランドの約1.5倍)と最新の施設・設備の中で、世界各地から集まる仲間たちと充実したキャンパスライフを送ることができます。国際的なコミュニティーの中で、学業はもちろん、スポーツ、文化活動など様々なアクティビティにも打ち込むことができます。

帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。

まずは海外にいるうちにできるだけ英語力の向上に努めてください。そして、日本に帰国したらどうしたいのかをじっくり考えてみてください。どんな環境でどのように学びたいのか、どんな力を伸ばしていきたいのか、高校卒業後の進路はどうしたいのか。その上で、なぜ国際高等学校なのか。本校の入試では通常の学力試験は行わないため、いわゆる受験勉強は不要です。あなたが海外で学んだことや興味、関心、熱意を、課題エッセーや面接で私たちに教えてください。海外生活を充実させることがそのまま本校の受験対策になります。ぜひ貴重な海外生活を有意義に過ごされてくださいね。

学校基本情報

【所在地】
〒470-0193
愛知県日進市米野木町三ヶ峯4-4

【最寄り駅】
リニモ「公園西駅」よりバス5分、徒歩25分
地下鉄鶴舞線「赤池駅」よりバス15分
名鉄豊田線「米野木駅」よりバス15分

【電話番号】
0561-73-8181

【入試広報ご担当】
事務局
大山 壮雄 様

【転・編入】
あり

【学校寮】
あり