ホーム > Close Up! 学校訪問レポート > 桐蔭学園高等学校

桐蔭学園高等学校(2018年度より男女共学化)

神奈川県横浜市高校受験編入海外入試

「先進」と「伝統」の教育で、グローバル社会を生き抜く、“たくましさ”と“しなやかさ”を育む

桐蔭学園中学校・高等学校 学校訪問レポート

2018年度から共学に!

Question 高校が別学から共学になったことは、学校を選ぶ際にポイントになりましたか?

M.K 中学まで共学でしたので、環境が変わらない点はとても良かったです。

S.S 入学前はそれほど意識していませんでしたが、今は共学で良かったと思っています。

Question プログレス・アドバンス・スタンダードと3つのコース制になったことも話題になりましたが、このコースは受験するときに選べるのですか?

M.K 出願の際に希望のコースを選択し、入試の結果によって3つのうち1つのコースに決まります。

Question 受験を意識し始めたのはいつごろですか?

M.K 中国から帰国したのが受験の1年前だったので、そのころから意識し始めました。

S.S 中3の夏ごろです。

Question 11月に合否がわかる書類選考型「海外子女入試」と、1月に3教科の試験を受ける「帰国生入試」がありましたが、どちらで受験しましたか。

M.K 私は2月の一般入試B方式(書類選考)に出願しました。

S.S 私は出願時にまだチリに住んでいたので、「海外子女入試」で受験しました。一時帰国のときに学校説明会でこの試験のことを知り、インターネットで出願して書類は郵送しました。多くの受験生は複数コースを併願したと思います。

Question ズバリ、この学校に決めた理由は何ですか?

M.K 留学や語学研修などのプログラムが充実していることと、他の学校では経験できないことができると思ったからです。

S.S アクティブラーニングに魅力を感じました。また、進学校としても有名であることも大きなポイントでした。

海外経験と帰国後の学校選びについて

桐蔭学園中学校・高等学校 学校訪問レポート

Question まず、中国で生活していたM.Kさんから現地での様子を聞かせてください。

M.K 10才から14才まで上海で生活していました。想像していたよりも発展していたことには驚きました。日本人も多く特に不自由は感じませんでしたが、大気汚染がひどく、屋外で運動できなかったことには不便を感じました。

Question 海外滞在中、勉強面で困ったことはありましたか。

M.K 学校の授業は進度が速く、レベルも高かったのでついていくのが大変でした。 とにかく学校の授業をしっかり聞くことと、教科書を何度も読み返すことを心掛けていました。また、理科の実験をする機会が少なかったので、日本の公立中学校に転入した際にひとりで実験が進められなかったのが大変でした。顕微鏡は上海で触ったことがありませんでした。

Question 受験を意識し始めたのはいつごろですか?

M.K 中2の3月ぐらいだったと思います。父の帰任地が横浜に決まったことがきっかけでした。上海に行く前は愛知、大阪、千葉に住んでいましたが、横浜は全くはじめての土地だったので、しっかり調べて準備しなければという気持ちになりました。

Question 受験する学校を決める上で何がポイントでしたか?

M.K 留学などの語学研修プログラムが充実しているところがポイントでした。

Question 過去問は手に入りましたか?

M.K はい、中3の夏に塾の先生に勧められて一般入試の過去問を購入しました。また、帰国生入試の過去問は説明会に参加した際に学校でいただきました。

Question 学校訪問はしましたか?

M.K 公立3校、私立5校に訪問しました。事前予約が必要な学校が多かったので、締め切りに間に合うように申込みました。また、合同説明会にも参加して帰国枠入試の有無や内進生と外進生がどのように生活しているかなどを質問しました。

Question 面接や作文の対策はしましたか?

M.K はい、英語の面接がある高校も受験したので、英会話の先生に面接の練習をしていただきました。また、小論文は塾の先生に添削していただきました。受験前1ヶ月は毎日面接の練習をしました。

Question 受験のとき、それは役に立ちましたか?

M.K はい、やはり対策をしているのとしていないのでは全く違うと思いました。おかげで慌てることなく落ち着いて試験に臨めました。

Question 受験のとき、一番困ったことは何ですか?

M.K 帰国した横浜での生活が全く初めてだったので、受験の仕組みや高校の情報を入手することに苦労しました。

Question お待たせしました。S.Sさんは3カ国滞在経験があるのですね。一番思い出深い国はどちらですか?

桐蔭学園中学校・高等学校 学校訪問レポート

S.S 1年半しか住んでいませんでしたが、ブラジルです。今でも帰国した友達と連絡を取り合っていて頻繁に会っています。現地は治安が悪かったことと住んでいたところがサンパウロから少し遠いところだったので、通学はバスで1時間半掛かっていました。日本語の環境を優先したかったので日本人学校しか考えませんでした。

Question 海外滞在中、勉強面で困ったことはありましたか?

S.S 塾がなかったので、学校の勉強よりも高いレベルの勉強をすることが難しかったです。少しでも不安があるとすぐに学校の先生に質問するようにしていました。

Question 受験を意識し始めたのはいつ頃ですか?

S.S 中3の夏です。父と一時帰国したのですが、学校説明会や相談会に参加したことがいい刺激になりました。受験勉強用に教材も買い込んで、通信教育もやっていたのですが、やる気がなかなか出なくて困りました・・・(笑)。

Question 受験校決定に当たって、両親との間で意見の食い違いはありましたか?

S.S ありました。私は自分のレベルに合った、もしくは少しだけ高いところにしようと思っていましたが、父からは少しでもレベルの高い学校を受験するようにとよく言われていました。

Question 具体的に受験校を絞り込んだのはいつごろですか?

S.S 中3の夏、一時帰国中に学校見学をしたときです。3校ほど見学しましたが、学校の設備、先生や生徒の雰囲気などが私に合っているかを特に注意しました。

Question 面接や作文の対策はしましたか?

S.S はい、学校の先生にも協力していただき、質問をいくつか考えそれに対する回答を準備しました。事前に準備した質問は実際の面接では問われませんでしたが、質問に対して素早く返答する力が付いたと思います。

Question 受験のとき、一番困ったことは何ですか?

S.S 電車に乗るのが大変でした。日本に住んでいたときもほとんど電車は使いませんでしたので、どこで乗り換えていいかがわからずに困りました。

学校紹介

Question 次に学校生活について教えてください。学校でのお気に入りは何ですか?

M.K 昼休みに友達と昼食を食べるマルチパーパスです。吹き抜けになっているところに円形のベンチがあってとてもリラックスできる場所です。教室を出てすぐのところにあることも気に入っています。

Question この4月にグローバルラウンジという施設が完成したと聞きましたが。

M.K 私はまだあまり利用していませんが、先日もCanadaDayというイベントがあって、盛り上がっていました。

Question S.Sさんはいかがですか。

S.S 部活が盛んなところです。私はダンス部に入っています。最近は創作ダンスを中心に練習しています。部員は高校生だけで17人、男子も入部できますが今は全員女子です。

Question M.Kさん、部活は?

M.K 硬式テニス部に入っています。前からテニスはやっていましたが、上手い人がたくさんいるので負けないようにがんばっています。

Question 入学前の印象と入学後の印象に違いはありましたか?

桐蔭学園中学校・高等学校 学校訪問レポート

M.K 勉強ばかりの毎日なのかと思っていましたが、想像以上に「文武両道」だと思います。ホール行事という映画や音楽などの公演があるので、桐蔭ならいろいろな体験ができると思っています。先日も宮川彬良さんと東京交響楽団の演奏を聴きとても感動しました。

Question 楽しみにしている行事はありますか?

M.K 文化祭です。今、どのようなものにするかをクラスで検討しています。

Question S.Sさん、入学前と後で印象に違いはありましたか?

S.S 思っていた以上に校則がきちんとしています。私はそれほど気になりませんが、スカートの丈をもっと短くしたいと言っている友達もいます。

Question 入学前に不安はありましたか?

M.K 高校は中学よりも授業のスピードが速いと聞いていたので、ついていけるかとても心配でした。入学して実際に授業を受けてみると確かに速くて、ちょっと考えているともう黒板が次の内容に変わっているということもよくあります。友達に助けてもらいながら何とかついていっています。

桐蔭学園中学校・高等学校 学校訪問レポート

S.S サンパウロやサンチャゴは人数がとても少なかったので、人数が多いというところが心配でした。人数が少ないと嫌でも皆と付き合っていかなければなりませんが、人数が多いとグループから外されたりするような嫌な経験もするかも知れないと思っていました。入学後はそんな不安はあっという間になくなりました。

Question 入学後、良かったことや嬉しかったことは何ですか?

M.K たくさんの友達ができたことが一番です。

S.S 先輩も同級生もとても優しく温かいところです。

Question 学習面で困ったことはありましたか。

M.K 数学や物理で初めて見る記号がたくさんあって、頭の中が混乱してしまいました。特に数学の「集合」は大変でした・・・(笑)。

S.S わからないことがあっても授業が進んでしまうことです。チリでは、先生に一人に生徒二人という少人数での授業でしたので、わからないと思ったときにすぐに質問できましたが、今は43人クラスですのでそういうわけにもいかず・・・(苦笑)。

Question 学習以外で困ったことはありますか?

M.K 朝早く起きなければならないことです。家から学校までは80分程度掛かるので、朝は5時半起きです。部活がある日は夜8時ごろに帰宅するので睡眠時間が足りず、毎朝が自分との戦いです(笑)。

S.S キャンパスが広いので部活の活動場所までの移動が大変です。教室からダンス場まで急いで5分、教室によらずに重い荷物を持って行くと10分ぐらい掛かってしまいます。

Question 制服は気に入っていますか?

M.K はい、特に2種類から選べるスカートが気に入っています。私はチェック柄のスカートが好きです。

S.S あまり短すぎるスカートは下品に思うので、桐蔭の制服はちょうどいいと思っています。

★ 制服は、こちらでご覧いただけます。
anello®×TOINGAKUEN★ 通学用バックパックがデビュー

Question 先生たちの話も聞かせてください。

M.K どの先生方も、生徒のことを第一優先に考えてくれる優しい先生ばかりです。

S.S 自分たちのやりたいことをやらせてくれます。私達の自主性を尊重してくれて、ほとんどのことは先生が決められるのではなく、私達が決めているので嬉しいです。

Question ネイティブの先生は?

M.K とてもおもしろく元気な先生ばかりなので、いつも授業が楽しいです。DJみたいな話し方をする先生もいらっしゃいます。

S.S 活気のある授業をしてくださいます。授業は日本語NGで会話が中心です。帰国生ですが、英語があまり得意でないので一生懸命練習しています。

将来の夢と後輩へのメッセージ

Question 将来のことはどのようにイメージしていますか?大学で勉強したいこととか、職業のこととか。

桐蔭学園中学校・高等学校 学校訪問レポート

M.K 大学は国際系の学部を考えています。また、将来は金融関係の仕事に就きたいと思っています。外国で働きたいので、特に英語の学習に力を入れています。多読多聴が良いと聞いたので、英語の本を読んだり英語のアニメを見たりしています。

S.S 英語を含めた外国語を学べるところに進学したいと思っています。語学を使いこなして仕事に役立てたいです。私も英語、特に英検で次の級を取得できるようにがんばっています。

Question 最後に、帰国生の後輩たちにアドバイスをお願いします。

桐蔭学園中学校・高等学校 学校訪問レポート

M.K 高校では、今まで出会ったことのない人たちに出会えると思います。自分の行きたい高校に入れるようにがんばってください。応援しています!

S.S みなさんが住んでいる国に塾があるなら、なるべく早く入ってコツコツ勉強しておいた方がいいですよ。帰国してからだと付いていくのが大変です。また、「わからなかったことをわかるようになるまで繰り返し学習する」ということを身に着けた方がいいと思います。高校に入った瞬間に置いていかれるということがあるそうです。がんばってください!

本日はありがとうございました。皆さんも元気でがんばってくださいね。