帰国子女・海外子女のための受験、教育情報サイト

海外赴任先での学校選びから帰国子女受験まで

ホーム受験生の声高校受験生から > 2017年度受験生の声 富士見...
最終滞在国
イギリス
 
学校種類
現地校
 
受験区分
帰国枠 11月
 
試験日
11月20日
 

作文(小論文)試験について

試験時間
50分
 
制限字数
制限なし
 
原稿用紙
ヨコ書き
 
使用言語
英語
 
課題
What can we do to help the environment?
What did you learn from your school in a foreign country?
And how are you going to use that in your Japanese school?
 
どのような内容を書いたか
Environment: リサイクルすることと自動車の代わりに歩くこと
School: 自分の意見をはっきり自信を持って発言すること
 
試験時間
30分
 
制限字数
制限なし
 
原稿用紙
ヨコ書き
 
使用言語
日本語
 
課題
海外生活で学んだこと。学んだことをどうやって将来活かしていくか。
 
どのような内容を書いたか
イギリス人の障害者・弱者に対しての優しさについて。将来は先生になって日本の子供たちにイギリス人の優しさを
教えたいと思いました。
 

面接試験について

形式
生徒のみ 面接官:日本人1名 回数:1回
 
面接時間
15分
 
使用言語
日本語・英語
 
質問内容
日本語:今まで頑張ってきたこと、富士見丘になぜ入りたいか、入ったら何をしたいか、好きなor 嫌いな科目、他にどの高校を受験するか
英語:英語の本の中で何が一番好きか、最近のニュースの話について
 
感想
英語の面接は録音されている動画を見て答える形式だったので、返事がなくて少し戸惑いました。
日本語の面接はとてもフレンドリーな面接官でした。英語面接より日本語面接の方が長かったです。
 

試験に関して気付いた点、後輩へのアドバイス等をお願いします。

英語作文は2つで50分だったため、見直す時間が思ったより少なくなってしまいました。英語作文は1つのエッセイに一面しかないため書くところが少なかったです。
面接は15分でしたが、質問された数はそんなに多くありませんでした。
 
 
最終滞在国
イギリス
 
学校種類
日本の学校
 

学科試験について

受験区分
帰国枠
 
試験日
2月1日
 
国語
試験時間
50分 不足した
 
JOBA センター試験と比較して
難しかった
 
問題数
大問数:2題
 
試験の内容
例年と比較して:ほぼ変更なし
 
試験の形式
記述問題:多い 記号選択:多い
 
出題単元
説明的文章、物語文、思考力型問題(自由記述)
 
感想
問題の数がたくさんあり、試験が終わる数分前に終わりました。記述も選択問題もたくさんあるので、考える時間があまりありませんでした。
思考力型問題(自由記述)は早めに終わらせると、焦らなくてすむかもしれません。
 
数学
試験時間
50分 ちょうど
 
JOBA センター試験と比較して
同じくらい
 
試験の内容
例年と比較して:ほぼ変更なし
 
出題単元
計算、方程式、関数
 
感想
昨年の過去問よりも難しくなっていたので少し焦りました。
問題用紙の白い部分が少なかったので、普段から文字を大きく書きすぎない練習が必要かもしれません。
計算問題を落とさなければ大丈夫だと思います。
 
英語
試験時間
50分 余裕があった
 
JOBA センター試験と比較して
易しかった
 
試験の内容
例年と比較して:一部変更があった
 
試験の形式
記述問題:多い 記号選択:多い
 
出題単元
発音、英文法、語順整序、長文読解2 題、記述、会話文
 
感想
基礎的な問題がほとんどなので時間がたくさん余りますから、記述問題に時間をかければいいと思います。
時間をかけて問題を解けるので、緊張せずにリラックスできるので点数は伸びると思います。
 

全体を通して注意すべき点、その他気付いた点等をお願いします。

過去問は1年分しかないので、とりあえずそれに取り組み、基本的な問題を解けるようにすれば大丈夫だと思います。
学校側も生徒が緊張しないように心掛けているので、本番で緊張することはあまりないと思います。
 

面接試験について

形式
生徒のみ 面接官:日本人1名 ネイティブ1名 回数:1回
 
面接時間
10分
 
使用言語
日本語・英語
 
質問内容
日本語:志望理由、英語力を維持するためにどのようなことをしたか、日本の学校について、高校でやりたいこと、説明会に参加したか、現地校について
英語:学校(現地校)について、EAL について、ライティングやリーディングの経験、心配事など
 
感想
面接官と生徒の距離が近くて話しやすい感じでした。
日本語の方が面接されている時間が長かったです。
ネイティブの先生がとても親切で、英語の授業について詳しく教えてくれました。なのであまり緊張しませんでした。
 

試験に関して気付いた点、後輩へのアドバイス等をお願いします。

基本的な問題しか出ないので、普通に勉強していたら筆記試験は大丈夫だと思います。
面接もほのぼのとした感じだったので、あまり緊張しませんでした。学校がとても親切なので優しく接してくれました。
時計が教室にないので、時計を忘れないように気を付けてください。
 
 
JOL会員へのご登録

JOBAからのお知らせ

JOBAの教育プログラム
JOBA法人会員登録方法について
「お母様のための学び・仕事」
海外帰国子女受け入れ校のご紹介
帰国子女特化型スクール
JOBA 大学入試直前講習会
JOBA 冬期講習会
JOBA 中学・高校入試直前講習会
 
ページTOPへ