帰国子女・海外子女のための受験、教育情報サイト

海外赴任先での学校選びから帰国子女受験まで

ホーム受験生の声中学受験生から > 2016年度受験生の声 慶應義...
受験区分
帰国枠
 
最終滞在国
アメリカ
 
学校種類
現地校
 

学科試験について

試験日
2月2日
 
国語
試験時間
45分 不足した
 
JOBAセンター試験と比較して
難しかった
 
問題数
大問:4題 問題総数:21問くらい
 
試験の内容
例年と比較して:ほぼ変更なし
 
試験の内容
記述問題:普通 記号選択:普通
 
出題単元
語彙(四字熟語)、説明文、物語文、条件作文(180字)
 
感想
【3】の文学的文章はとても長かったので、そこに時間を費やすことが出来るよう【2】の説明的文章を急いで解きました。
 
算数
試験時間
45分 余裕があった
 
JOBAセンター試験と比較して
難しかった
 
問題数
大問:6題 問題総数:17問くらい
 
試験の内容
例年と比較して:ほぼ変更なし
 
試験の内容
解答用紙:途中式は書かない、答えのみ
 
出題単元
計算、倍数算、方陣算、規則性、影の問題、図形の回転、ニュートン算
 
感想
出来ない問題は思い切ってとばして、出来る問題を確実に取れるよう努力しました。
 

作文(小論文)試験について

試験時間
30分
 
制限字数
制限なし
 
原稿用紙
ヨコ書き
 
使用言語
英語
 
課題
質の高い生活を送るために必要な要因を三つ挙げてください。
 
どのような内容を書いたか
しっかりしたスケジュールを立てること、笑顔を忘れないこと、人の気持ちをよく考えることの三つについて書きました。
 
試験時間
30分
 
制限字数
制限なし
 
原稿用紙
ヨコ書き
 
使用言語
英語
 
課題
「朝起きたら雪が降っていた」で始まり、「自分の好きな色が今日から黄色に変わりました」で終わる文を書いてください。
 
どのような内容を書いたか
自分が雪ダルマを作りに遊びに行ったら遭難し、父が助けてくれたとき父が着ていた服の色が黄色だった、というような物語を書きました。
 

面接試験について

形式
生徒のみ 面接官:日本人2名 1回
 
面接時間
8分
 
使用言語
日本語・英語
 
質問内容
休みの日には何をしますか。兄弟げんかはしますか。日本の学校のいいところはどんなところですか。好きなスポーツは何ですか。学校訪問に来たことはありますか。どんな印象を受けましたか。
 
感想
家族関係についてたくさんのことを聞かれました。
 
形式
保護者のみ 面接官:日本人1名 ネイティブ1名 1回
 
面接時間
4分
 
使用言語
日本語
 
質問内容
お子様のPRをしてください。(両親とも)、帰国後に日本の学校で困ったことについて、志望校の決め手になったことは
 
感想
子供の面接終了後子供と入れ替わり、同じ面接官と面接を行いました。
質問は日本人の面接官だけで、和やかな雰囲気で面接をして頂きました。
 

試験に関して気付いた点、後輩へのアドバイス等をお願いします。

体育実技…腹筋、立ち幅跳び、シャトルラン(お手玉運び)
 
 
JOL会員へのご登録

JOBAからのお知らせ

JOBAの教育プログラム
JOBA法人会員登録方法について
「お母様のための学び・仕事」
海外帰国子女受け入れ校のご紹介
帰国子女特化型スクール
JOBA 大学入試直前講習会
JOBA 冬期講習会
JOBA 中学・高校入試直前講習会
 
ページTOPへ