メニュー
お問い合わせ ボタン
JOL会員登録 ボタン
無料教育相談 ボタン
JOBA大学受験入試直前講習会 モバイル用写真 JOBA大学受験入試直前講習会 PC用写真
その特長と内容

合格者座談会(受験を終えて)

参加者(滞在国と進学先大学)
Kさん(ペルー、国際基督教大学) Tくん(スペイン、法政大学) Hさん(アメリカ、明治学院大学) Mさん(スウェーデン、早稲田大学) Rさん(イギリス、筑波大学)

 

大学受験を意識した時期はいつ頃でしたか?

Kさん:私のいた国は南半球だったので、最終学年の冬(現地での夏休み)に一時帰国でオープンキャンパスに行きました。それで大学を実際に見たことと、その冬にJOBAの講習会にも通ったので、そのあたりから徐々に受験を意識し出したという感じです。
Hさん:私も1月か2月くらいです。アメリカでは出願のためのEssayをもう出したとかまだ出していないとかみんなが言っている時期です。そういう頃から少し意識はしていましたが、まだ行動としては何もしていない状態で、4月くらいになって、「そろそろ塾探さないと」みたいな…。1年半の滞在だったので、帰国枠が使える大学が少なくて、AOや自己推薦も含めて大学を選びました。
Mさん:私はIB校にいたので、周りの人たちの意識が高くて、早い時期から大学のことを考えていましたね。G11のころから意識はしていました。
Rさん:私も同じですね。最初はイギリスの大学に行きたかったので、色々探したり迷ったりしました。最後は学費なども考えて日本の大学に決めたのですが、それは、卒業間近になってからです。
Tくん:僕は、高校を卒業してからです。周囲に日本人がいなかったせいか、あまり大学受験は意識していませんでした。卒業する直前に、JOBAの春期講習に通いましたが、それも親に言われたから来たという程度で、何とかなるだろうくらいにしか考えていませんでした。今思うと、かなり遅い方でしたね。

海外にいたときには何に力を入れて勉強していましたか。

Hさん:日本にいた時から数学が割と好きだったので、大学は文系ですけど、数学には力を入れました。父が理系出身だったので、今も教わっています。 全員:凄いね。えらい。
Hさん:日本にいればやっていた単元なのに、アメリカに行ったために抜けてしまったところとかがあるのが悔しくて…。
Kさん:私はひたすら英語力を上げることに力を入れていました。現地の英語の先生に教えてもらったりもしました。学校の宿題とかをやっていると、朝3時くらいまでとかかかるので、あまり英語だけを勉強しているわけにもいかなかったですね。
Rさん:それ、すごく分かる。私もイギリスに行ったばかりの頃、英語は本当に何も分からなかった。宿題や授業もそうだし、会話も分からなかった。毎日遅くまで単語調べてばかりいました。1行に3つくらい分からない単語が出てきて、それを何ページも読まなくてはいけないとか、本当に辛かった。でも、中国からの留学生がいて、授業中に分からない単語をさっと漢字で書いてくれたりしました。漢字の形は少し違うのだけど、意味は分かるので、その友達にも感謝したし、何より「漢字ありがとう」という気分でした。
Hさん:私の場合、本当に英語が苦しくて、結構性格まで変わったかな。日本では、もともと外交的で、それが自分だと思っていたのだけど、向こうでは、自分のことを表現できないし、いちいち注目されるのもしんどいから、だんだん自分からクラスメートに話しかけることをしなくなっていきました。とにかく「英語をしゃべる」という行為をしたくなかったから、誰にも話しかけられないようになるべく「空気」のような存在になろうとしていました。
Mさん:私の場合、英語はまだ理解できたけど、スウェーデン語でディスカッションとか始まることがあって、もうそういうときはまったく分からないまま置き去りにされていましたね。海外の大学ではなく日本の大学に進みたいと思うようになったのはそのあたりのことも大きく影響しています。

これから始まる大学生活に向けて準備していることなどはありますか?

Rさん:寮に暮らすことになるので、一人暮らし頑張る!
Hさん:大学が都心にあるので、化粧とかオシャレが大変そう。あとは資格を取りたい!
Mさん:アロマ検定とかいいよね。私は今、運転免許を取りに自動車学校に行っていて、時々叱られています。
Kさん:私はこの前からコーヒーショップでアルバイトやっているけど、結構厳しくて、泣きそうになることもある。
Mさん:私もバイト先で叱られました。人に聞かないで自分でやってしまう癖が以前からあって、「なんできちんと聞いてからやらないんだ。お客様を待たせているじゃないか」と指摘され、へこみました。

日本社会の洗礼を受けているということだね。これからも頑張ってください。

帰国子女大学受験入試直前講習会への
お問い合わせはこちらから

ページの先頭へ戻る