ホーム > 共学校 > リンデンホールスクール中高学部

リンデンホールスクール中高学部

福岡県筑紫野市中学受験編入

海外大学進学ならリンデンホールへ

リンデンホールスクール中高学部 写真

最新情報

コメント

福岡県唯一の私立中等教育学校であるリンデンホールスクールは、小学部に続く中高学部6年間の学校です。小・中高12年間の一貫した英語イマージョン教育を実践することにより「英語をTOOLとして自由に使いこなし、日本人としてのアイデンティティーと国際的な視野を持った国際人の育成」を目的としています(2014年度からは文部科学省よりスーパーグローバルハイスクールアソシエイト校に指定されています)。2013年10月に、国際バカロレア機構より国際バカロレア・ディプロマプログラム(IBDP)実施校としての認定を受け、学校教育法に定める一条校として福岡県で唯一IBDPを実施するIBワールドスクールとなりました。2014年4月より英語によるIBDPを開始。2015年11月の世界統一のIBDP試験を受験した本校第一期生のスコア平均点は世界平均やアジア平均を上回り、本校ディプロマコースの生徒全員がIBディプロマを取得しました。その結果を持って、第一期生は、多数の有名海外大学、国立大学医学部医学科を含む国内大学への合格を果たしました。

海外・帰国生へのメッセージ (質問をクリックすると回答が表示されます)

帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。

現在のところ同一クラスです。

帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。

同一クラスです。

帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。

帰国性だけに限らず、補習を行っています。

入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。

IBDPの日本語(国語)の選択のための学力と日本文化の理解です。

帰国生の進学実績を具体的に調査していれば、その具体的な結果をお教えください。

現在までに卒業生は出ていません。3月までお待ち下さい。

帰国生が入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。

英語イマージョン教育を行い、英語IBDPを目指す学校教育法に定める一条校です。

帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。

英語力・日本語力と日本文化の客観的理解です。

帰国生やその家族に伝えたいことがあればお書きください。

英語イマージョンにふさわしい英語力とIBDPにおける日本語選択のための国語力を培ってきおいて下さい。

これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。

英語力と異文化理解に伴う雅量です。

帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。

様々なイベントを通して上学年や下学年と交流できます。

帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。

日英両語の面接があります。しっかり準備しておいて下さい。

学校基本情報

【所在地】
〒818-0056
福岡県筑紫野市二日市北3丁目10-1

【最寄り駅】
JR「二日市駅」より 徒歩25分
西鉄「二日市駅」より バス3分

【電話番号】
092-929-4558

【入試広報ご担当】
アドミッション担当
教頭 末次 兼七 先生

【転・編入】
詳細をご相談の上、随時実施しています。

【学校寮】
あり