ホーム > 共学校 > 啓明学園 初等学校 中学校 高...

啓明学園 初等学校 中学校 高等学校

東京都昭島市小学校受験中学受験高校受験編入

世界を心に入れた人を育てる-Growing into the world-

啓明学園 初等学校 中学校 高等学校 写真

最新情報

コメント

1940年に開校した帰国生受入の伝統校である本校は、国際生(帰国生、外国籍、国内インター出身)比率3割以上と高く、帰国生にとっては、同じようなバックグランドをもつお子さんが多い為、安心してご通学頂ける校風です。
国数理社の取り出し授業の他、海外生活で身につけた英語力をさらに高めるための、国際英語クラスもあります。
随時編入を受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

海外・帰国生へのメッセージ (質問をクリックすると回答が表示されます)

帰国生に対する入学後のクラス配置・授業体制は一般生(国内生)と異なっていますか。

本学園は、一人ひとりが持っている「言語」をサポートし、その成長を支えるための「マルチリンガルサポートシステム(通称:国際学級)」を提供しています。つまり、入学後は全員、一般生と同じホームルームクラスに在籍し、教科ごとに必要に応じて国際学級の取り出し授業を受けます。

帰国生に対する英語の授業は一般生(国内生)と異なっていますか。

英語の授業は習熟度別となっており、ネイティブ教員が欧米の教材を使用して授業を行う国際英語クラス(Honoursクラス、Regularクラス)と一般英語クラス(学年人数により2~4レベル)に分かれています。

帰国生に対してキャッチアップとしての補習授業を行っていますか。

本校の国際学級では、取り出し授業の形式で、日本国内の教育課程で学習をしてこなかった生徒に対して、未学習領域の学習をサポートする授業を行っています。夏休みや冬休みには特別学習期間を設け、補習授業を行っています。

入学した帰国生を指導する上でもっとも気をつけていることは何ですか。

ひとりひとりのバックグラウンドを意識し、日本の教育、社会へのソフトランディングを目指しています。

帰国生の進学実績を具体的に調査していれば、その具体的な結果をお教えください。

上智大学7名、国際基督教大学1名、早稲田大学2名、立教大学2名、青山学院大学2名、学習院大学2名、東京理科大学大学2名、獨協大学1名、明治学院大学1名、フェリス女学院大学1名、駒澤大学1名、海外大学など

帰国生が貴校に入学するにあたって、事前にしっかり認識しておいてほしいことは何ですか。

海外で身につけてきた言葉や文化、また新しく日本で学ぶことを大切にして啓明学園でさらに力を伸ばしてください。

帰国生に望む「海外で学んできてほしいこと」は何ですか。

現地の文化を学んできてください。

帰国生やそのご家族に伝えたいことがあればお書きください。

帰国にあたって多くの心配事があるかと思いますが、お子さんと同じようなバックグランドを持つ生徒が本校にはたくさんいます。ぜひ学校見学にお越し頂き、国際色豊かな本校の雰囲気をご覧ください。

これまで受け入れてきた帰国生を見て、帰国生のもっともすばらしいと思われる点はどのような点ですか。

複眼的に考えることのできる視点を身につけている点です。

帰国生が貴校に入学するにあたって、必ず喜んでもらえそうなことは何ですか。

本校は帰国生の為の学校としてスタートし、現在でも国際生(帰国生、国内インター出身者、外国籍の者)の割合が約30%です。同じ悩みや価値観を共有し、一生の友を得る環境のある学校であると思います。また、年に3回、国際生の保護者対象の懇談会も実施しております。保護者同士で情報や悩みを共有する機会を設け、皆様に喜んで頂いております。

帰国生に対しての具体的な受験準備のアドバイスをお願いします。

本校は日本語型、英語型、外国語型と3種類の試験を用意しております。お子様の学習言語で試験型を選択し、受験することが可能です。試験の他に現地の学校での成績も評価対象としますので、現地での学習をしっかり頑張ってください。

学校基本情報

【所在地】
〒196-0002
東京都昭島市拝島町5-11-15

【最寄り駅】
JR・西武拝島線「拝島駅」 より、徒歩20分
● 同じく 「拝島駅」 より、スクールバスで6分
京王線「京王八王子駅」 より、スクールバスで20分
JR「八王子駅」 より、スクールバスで30分

【電話番号】
042-541-1003

【入試広報ご担当】
広報センター主任
荒木 栄先生

【転・編入】

【学校寮】
なし

【海外入試】
なし